ポエム中心のはずでしたが、すっかりV6とポケモン濃度が上がりました(ノ▽`*)
PUSH
6666バナー1
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Others


Twitter
RECOMMEND

スポンサーサイト
2014/04/10

一定期間更新がないため広告を表示しています


頂きものだけで作った電気統一パ(シングル)
2011/11/14 15:05
 なんか気付いたら電気ポケいっぱいいたので作ってみました。
 でも、パーティのバランス上一部は使い回しの子ですがね←
 お譲り下さった皆さま、ありがとうございます(^ω^)



デンチュラ名前:GuMi★(デンチュラ♂)
性格:臆病
特性:複眼
個体値:31-24-6-31-31-31
努力値:CS252・H6
技:雷/虫のさざめき/目覚めるパワー(氷68)/ボルトチェンジ
持ち物:拘りメガネ

 以前育成したデンチュラとは特性が異なり、めざパ氷ということもあって違った感じに育てられました^^
 拘りメガネだと倒しきれなかった時が怖いですけどね〜(笑)



デンリュウデンリュウ♀
性格:穏やか
特性:静電気
個体値:31-25-31-31-31-31
努力値:HD252・B6
技:チャージビーム/コットンガード/毒々/眠る
持ち物:カゴの実

 性格が穏やか、そして新技コットンガードを使ってみようってことで、耐久型にしてみました。
 輝石モココっていう案もあったんですが、眠るを使いたかったのでデンリュウに。



シビルドン名前:かばやき(シビルドン♂)
性格:意地っ張り
特性:浮遊
個体値:19~20-31-3~4-31-12~13-31
努力値:HA252・B6
技:ワイルドボルト/電磁波/ドラゴンクロー/アクロバット
持ち物:飛行のジュエル

 晴れパ(ダブル)用に育てた子を使い回しております。
 他にも育成できるシビビール何匹かいたんですが、物理アタッカーが欲しいと思ったらこの子位しかいなかったもので(^^;
 技はダブルではドラテと守るの所を、こちらではドラクロとアクロにし、道具もオボンから飛行ジュエルに変えております。



ウォッシュロトムウォッシュロトム
性格:控えめ
特性:浮遊
個体値:31-0~2-0-31-5-27
努力値:CS252・H6
技:トリック/10万ボルト/ハイドロポンプ/ボルトチェンジ
           持ち物:拘りスカーフ

 雨パ(ダブル)用の使い回しです(爆)
 他に育成できるロトムいたんですが、その子は別のロトムにする予定なので(^^;
 技は雷を10万ボルトに変更しております。



ジバコイルジバコイル
性格:控えめ
特性:頑丈
個体値:25-25-12-31-31-31
努力値:HC252・D6
技:電磁波/10万ボルト/ラスターカノン/ミラーコート
持ち物:鋼のジュエル

 輝石レアコイルもいいなーって思ったんですけど、特性が頑丈ですしジバさんでいいかってことでこうなりました。
 何を血迷ったのか持ち物が鋼のジュエルです(笑)
 風船持たせた上に電磁浮遊とかやれば、困る相手って結構いそうな気もするのだけどどうなんだろ?



ゼブライカ名前:シマシ(ゼブライカ♂)
性格:せっかち
特性:電気エンジン
個体値:31-31-8~9-10~11-28~29-31
努力値:AS252・C6
技:ワイルドボルト/オーバーヒート/ボルトチェンジ/先取り
持ち物:命の珠

 特攻個体値がアレなんですが二刀流にしました。
 先取り使いこなせるとかなり面白いです^^*
 エレキブルやメタグロスの地震読んで使ったり、ドラゴンタイプ相手に使ったり……まぁ、私なんかじゃ読みのレベルがたかが知れてますがねー( ̄▽ ̄)



 ちなみにこのパーティをランダムフリ―で試したバトルビデオがあるので、興味がありましたらご覧くださいませ☆

 32-02800-67073【相手ブイズ】
 87-57355-12529【ゼブライカの先取り流星群が爽快でした】

 勝ち試合しかアップしてませんが、負ける時はまぁ酷いもんですよ(笑)



 次はどうしよっかな〜。






Thank you for your reading!

良かったらポチッとお願いします^^


いつも拍手をありがとうございます^^*

JUGEMテーマ:ポケモンシリーズ
 

スポンサーサイト
2014/04/10

Comment










この記事のトラックバックURL

http://vulpi6.jugem.jp/trackback/397

この記事に対するトラックバック