ポエム中心のはずでしたが、すっかりV6とポケモン濃度が上がりました(ノ▽`*)
PUSH
6666バナー1
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Others


Twitter
RECOMMEND

スポンサーサイト
2014/04/10

一定期間更新がないため広告を表示しています


3択クイズの作り方☆
2012/09/30 17:12
 ネクジェネに「チームトニセン」ってコーナーがありますけど、現在事実上ステッカーゲットできるのってこのコーナーだけなんですよね(^^;)
 (「3人の絆は完璧ゲーム」なんかでも稀にスッテカ―って言われる例もあるので「事実上」ってつけましたが……)

 「ステッカーほしいけど、クイズなんてまず作るのが面倒;」って方、結構いらっしゃるんじゃないかと思います。
 そんなわけで今回、私なりの3択クイズの作り方と投稿の仕方をご紹介しようかと思います、はい。
 一応自分、今年だけでもこのコーナーで8回採用して頂いてるので、ある程度は参考になるのではないかと……いや、やっぱ自信ないわ。(ぉぃ)
 RNはちょっと言えないけど、プロフ見ると載ってるお☆(ぁ)
 ではでは参ります♪



<1>情報収集

 クイズを作るためには、まずは問題にできそうな情報の収集から。
 自分の知っていることを元に作るのも勿論ありですが、沢山作るとなると限界が出てくるかと思います(汗)

 私が情報収集源としてオススメするのは、何といってもWikipedia(きらーん☆)
 とは言え、ただWiki開いてもクイズを作る意欲は湧きにくいと思うので、何か調べ物をするついでに知識を広げるつもりで、興味のある部分をあちこち探っていくんです。
 そうしていくと「これはクイズにできるかも!」っていう情報に出会えると思うんです。

 ちなみに私がクイズにしたくなるものとしては、変わった名前の物、誰でも馴染みがある物に関するあまり知られてなさそうな知識、世界で(日本で)1番○○な物なんかですかね。
 まずは自分がその知識に食いつくかが大事だと思います。
 そういった物の方が作るの楽しいですし、ネクジェネスタッフさんとかトニさんも興味持って採用☆ってなるかもしれませんから( ̄ω ̄*)

 他に情報収集する手段としては……手段じゃないですけど、雑学に敏感になれるといいかもですね。
 人との会話、TV、ネット等を通じて「なるほどな〜。」って思うことがあれば、すかさずメモって問題作りに生かしてみるとか。
 意識すると結構入ってくるようになります(*´艸`)

 ただ入ってきた情報は、一応よくよく調べてみた方が良いかと思います。
 間違った情報の場合もありますから(^^;



<2>クイズの作り方

 情報収集できたらいよいよクイズ作りです。
 問題文は分かりやすく、あまり長くならないように纏められればOKかと。

 大変なのは、やはり選択肢でしょうか。
 正解とは異なる選択肢を自分で考えて入れる必要がありますからね〜(汗)
 何かの由来とか、理由とかなんかは結構ハードル高いかもですね(白目)
 この辺については作る人にセンスにかかってくるので、アドバイスのしようがありません(ぇ) 

 ただ選択肢が名詞になるようにすれば、正解と繋がりのあるものや似たようなものが思いつきやすかったりするかもです。 
 あとは数とか簡単ですよね(^ω^)
 ……でも、個人的に数字が選択肢になるのは何となく面白みに欠ける気がするので、あまり作らないんですよね←
 問題が面白いものなら、全然いいんですけどね。



<3>投稿の仕方

 クイズができたらあとはネクジェネのHPから送るだけですが、記入漏れがないか確認するのをお忘れなく!
 特に正解と自分の住所&氏名
 それと必須ではないですが、正解について何か補足説明とか解説できることがあれば書くといいと思います。
 ちなみに私は、以下のような感じで記入して投稿してます。(コメント記入欄のところね)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 1円玉には若木がデザインされていますが、これは何の木でしょうか?

1.みかん
2.桜
3.架空の木

答え:3.架空の木【ちなみにデザインは、公募したものの中から決まったそうです。】

==================

 〒000-0000
  ○○県●●市××

         □□□□
    
==================

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 
 こんな感じ。(ちなみにこの問題は、初めて採用されたやつ。)
 こうして週に2通ほど、月に8〜10通位送っています。
 このペースで運が良ければ月に1回位採用して頂けます。
 ……大変に思われそうですが、作れる時に纏めて作ってストックしてしまうので苦ではないです^^
 やはり採用されるには、継続的に沢山送るのがいいんじゃないかと思います。
 でもそれ以上に気楽にやるのが大切です。
 何せトニ兄さんたちの番組だし。
 「頑張るより楽しんで!」ね。



 以上です!
 まるで参考にならなかったらごめんなさい(>_<)
 参考になって、送って採用&ステッカーゲットとかなったら最高に嬉しいです(´▽`*)







Thank you for your reading!

良かったらポチッとお願いします^^


JUGEMテーマ:V6
 

スポンサーサイト
2014/04/10

Comment